ねくすとフェーズ パチンコ



普通機に未来はない
4円でCRAをコーナー展開してホールがある。甘デジ、普通機、ハネモノ合わせて30台ほどある。このコーナーで、ホールがちょっとした異変を感じ始めたのはGW前頃から。このコーナーで一番台数が多いコスモアタックに20代後半から30代前半の若い人たちが座るようになったのだ。コスモアタックが活気づくのは夜7時過ぎから閉店までの時間帯だ。コスモアタック好きの若い固定客は10人前後はいる模様だ。

GW前から異変は、コスモアタックを甘く使うようになったこととリンクしている。だいたい1000発ほど出したところで、貯玉して帰っていく。お客の使う金額も500円から1000円で、4円でもそのぐらいの金額で遊べるところが普通機の良さである。

「面白い、面白くないではない。4円で打っても大負けも大勝もしないが、誰もいない家に帰っても寝るだけなので、帰るまでの時間つぶしになる」(コスモアタックファン)

温故知新ではないが、昔はチューリップ台や一般電役機で、しかも4円で営業していたわけだ。普通機だけでも稼働と利益が十分取れるようになれば、バカ高い機械である必要性もない。


ちょいとした小話程度とは思うんやけど、まずこんなイレギュラーな話だけで遊技機全体の話にもっていくのは無理がありすぎるわな。昔はいけたんやろけど、時代がちゃうわ。んで、その若者とやらが打ってるのも甘くつこてるからやろ?儲けがでん台をようけ設置するわけにもいかんやん、商売やし。で、GW前からコスモアタックを甘く使うようになったって書いてるけどよ、釘曲げとるやんけ!!!そういうとこやぞ!曲げるなら曲げるでホワイト面すな!