ねくすとフェーズ パチンコ



タク代はだしてくれるよな?
かつて、新台をボックス買いしていた頃は、業者に任せていた新台入れ替え作業も、入れ替え台数が一桁になった昨今、経費削減のためにも内製化するホールが増えてきた。ところが、深夜3時、4時まで続く入れ替え作業は、当然のことながら社員は嫌がる。

新台入替えと深夜作業は切っても切り離せない。働き方改革が叫ばれる中で、ホールの労働環境は改善されていない。では、社員が嫌がらない入替え作業を内製化するにはどうすればいいのか?

「早く、楽に終わらせることです。そのためには決まったルールの下に、適正なチーム編成にするだけでも、作業時間や人員を減らすことができます」と話すのはメディアミックスの高橋和裕社長。本業は遊技機の入替え業務だが、プロのノウハウを伝授する内製化サービスを開始した。

(以下、略)

新規従業員確保に苦労してる中で新台入替作業やらすんかいな。そもそも深夜にやらすのやめたらどや?深夜3時とかなったらかえられへんやん?自家用車?そんなもん今の若年層に対して持ってる前提で考えるのはまちごうとる。んでどうしても深夜作業になるんやったらタクシー代くらい出してるよな?車持ってる社員に乗せて帰ってもらえばーとか言ってる奴、ええかげんにしーや。